学会長特別企画

5月18日(土)13:40~15:30(第1会場)

東日本大震災から8年~被災地・被災医療施設の復興~
司会:眞瀬智彦(岩手医科大学 救急・災害・総合医学講座 災害医学分野 教授)
講師:岩手県復興局長
   岩手県保健福祉部長
   岩手県医療局長
特別講師:
   小川 彰(学校法人岩手医科大学 理事長)

特別講演1

5月18日(土)15:35~16:35(第1会場)

ヒト多機能性幹細胞を用いた移植可能な腎臓オルガノイドの作製
座長:小原 航(岩手医科大学医学部泌尿器科学講座 教授)
講師:髙里 実(国立研究開発法人理化学研究所 生命機能科学研究センター チームリーダー)

特別講演2

5月19日(日)11:00~12:00(第1会場)

Cytokine-Adsorbing Hemofilter-CHDF をめぐって
座長:原田俊和(公益社団法人日本臨床工学技士会 理事)
講師:平澤博之(千葉大学 名誉教授)

招請講演1

5月18日(土)16:40~18:30(第1会場)

飛躍する臨床工学技士,次の一手をどうする?!
講師:本田 宏(NPO法人医療制度研究会 副理事長)

連盟活動のこれまでとこれから
講師:肥田泰幸(日本臨床工学技士連盟 理事長)

招請講演2

5月18日(土)13:40~14:40(第2会場)

不整脈治療の最前線:よきパートナーとして臨床工学技士に求めること
講師:副島京子(杏林大学医学部付属病院 循環器内科 教授)

基調講演1

5月18日(土)9:05~9:55(第1会場)

中国における血液透析の現況~透析に特化するスペシャリストの育成~
座長:川崎忠行(一般財団法人臨床工学国際推進財団 理事長)
講師:左  力(北京大学人民病院 腎臓科内科 教授)

基調講演2

5月18日(土)9:05~10:05(第2会場)

診療報酬改定から見る医療制度改革の方向性
~臨床工学士が知っておくべき最新情報~

座長:氏家憲一(公益財団法人星総合病院 医療技術部 臨床工学科)
講師:谷澤正明(一般社団法人日本血液製剤機構 事業本部事業戦略部 参事)

教育講演

5月19日(日)11:00~12:00(第2会場)

ハラスメントのない職場に向けて
講師:長谷部圭司(北浜法律事務所 弁護士)

日臨工としてのハラスメント対策と取り組み
発言者:真下 泰(JCHO札幌北辰病院 ME部)

共催教育講演

5月18日(土)13:40~14:40(第13会場)

病院内の電波管理における臨床工学技士の役割
座長:相澤康弘(東北文化学園大学 科学技術学部 臨床工学科 学科長)
講師:加納 隆(滋慶医療科学大学院大学 医療管理学研究科 教授)
共催:総務省 東北総合通信局

学会・委員会共同企画1 医工連携プロジェクト

5月18日(土)13:40~15:40(第8会場)

北東北における医工連携推進協力体制について
医工連携プロジェクト プレゼンテーション

座長:加藤博史(神戸大学医学部付属病院 医療技術部 臨床工学部門)
   守澤隆二(医療法人あけぼの会 花園病院 透析センター)
演者:葛西重人(青森県商工労働部 新産業創造課 ライフイノベーション推進グループ)
プレゼン企業:医工連携出展企業

学会・委員会共同企画2 パネルディスカッション

5月18日(土)16:50~18:20(第9会場)

術中誘発電位業務を確立していくために
座長:北本憲永(総合病院聖隷浜松病院 臨床工学室)
   佐藤邦昭(富山大学附属病院 医療機器管理センター)

学会・委員会共同企画3 講演

5月19日(日)9:35~11:55(第9会場)

ここが違う!エキスパートの呼吸療法
座長:相嶋一登(横浜市立市民病院 臨床工学部)
講師:本 明子(金沢大学医学部附属病院 ME機器管理センター)
   松井 晃(神奈川県立こども医療センター 医療安全推進室)
   藤本正弘(横浜旭中央総合病院 臨床工学科)

臨床工学技士が活躍するために必要な患者アセスメント
講師:尾﨑孝平(神戸百年記念病院 麻酔集中治療部・手術部 部長)

学会・委員会共同企画4 パネルディスカッション

5月19日(日)14:00~15:30(第2会場)

在宅血液透析の地域差是正に必要な臨床工学技士の活動
座長:大濵和也(埼玉医科大学病院 臨床工学部)
   三浦國男(玄々堂君津病院 臨床工学科)

シンポジウム

5月19日(日)9:35~11:35(第10会場)

集中治療スペシャリストを目指して
座長:宗万孝次(旭川医科大学病院診療技術部臨床工学技術部門)
シンポジスト:
集中治療業務の方向性と集中治療認定臨床工学技士制度
   木村 政義(兵庫医科大学病院 臨床工学部)
食道内圧測定、経肺圧を理解するために必要な知識・スキル
   上岡 晃一(東京医科大学病院 臨床工学部)
ICUにおいて臨床工学技士が実践する心血管超音波エコー
   三木 隆弘(日本大学病院 臨床工学室)
保育器設定と患者観察
   須賀 里香(埼玉医科大学総合医療センター 臨床工学部)
集中治療分野における心臓植込み型デバイスCIEDsへの係わり
   堺  美郎(済生会熊本病院 臨床工学部 兼 不整脈先端治療部門)

委員会企画 講演1

5月18日(土)14:45~16:15(第2会場)

今こそ極めよう体表心電図!!
~カテーテルアブレーション治療に必要な体表心電図の知識~

座長:野村知由樹(都志見病院 臨床工学部)
   一柳 宏 (名古屋大学医学部附属病院 臨床工学技術部)
講師:
発作性上室性頻拍 ~AVNRTとAVRTの鑑別、副伝導路の部位推定を中心に~
   柴田正慶 (北海道循環器病院 臨床検査科)
心房頻拍(AT)と特発性心室頻拍(Idiopathic VT)~鑑別と発生起源の推定~
   杉村宗典 (天理よろづ相談所病院 臨床検査部)
流出路起源心室頻拍~右室流出路と左室流出路起源の推定、Pace Map~
   降矢憲一 (仙台厚生病院 臨床工学室)

委員会企画 講演2

5月18日(土)17:20~18:20(第8会場)
アサーションから学ぶ!!より良い職場環境の作り方
~働き方変革とともに我々のコミュニケーションも進化させる~

座長:須賀里香(埼玉医科大学総合医療センター 臨床工学部)
   山田紀昭(済生会横浜市東部病院 臨床工学部)
講師:脊尾大雅(秋葉原社会保険労務士事務所 所長)

委員会企画 講演3

5月19日(日)9:35~11:35(第11会場)

統計学スペシャリストの育成講座
~戦略的アウトカムを引き出すための実践手法を学ぶ~

座長:肥田泰幸(JA山口県厚生連長門総合病院 臨床工学科)
   北本憲永(総合病院聖隷浜松病院 臨床工学室)
講師:
戦略的アウトカムを引き出すデータについて
   那須野修一(公益社団法人日本臨床工学技士会)
戦略的アウトカムを引き出すために必要なこと
   田中 健 (医療法人衆和会長崎腎クリニック 臨床工学課)
研究の進め方 ~研究をはじめるための心構えと数値データの取り扱い~
   堀 純也 (岡山理科大学理学部 応用物理学科 臨床工学専攻)

パネルディスカッション1

5月18日(土)10:00~12:10(第1会場)

医療の変革と共に進化する臨床工学技士
~専門性に特化する海外におけるスペシャリストの育成~

座長:吉岡 淳(群馬パース大学 保健科学部 臨床工学科)
   山本裕子(東京医科歯科大学医学部附属病院 MEセンター)

パネルディスカッション2

5月18日(土)10:10~12:10(第2会場)

臨床工学技士が思案する診療報酬の現状
座長:真下 泰(JCHO札幌北辰病院 ME部)
   内野順司(医療法人社団誠仁会みはま病院 ME部)

パネルディスカッション3

5月18日(土)10:15~12:15(第8会場)

臨床工学技士による内視鏡業務教育とは
座長:岩崎 毅(北海道大学病院 ME機器管理センター)
   樋口浩和(京都大学医学部付属病院 内視鏡部)

パネルディスカッション4

5月18日(土)10:15~12:15(第9会場)

バスキュラーアクセス管理におけるスペシャリストの育成
座長:柴田昌典(光寿会リハビリテーション病院)
   山家敏彦(神奈川工科大学 工学部 臨床工学科)

パネルディスカッション5

5月18日(土)10:15~12:15(第13会場)

臨床工学技士の生涯教育をトータルコーディネート
~キャリアアップから認定・専門制度まで~

座長:熊谷 誠(秋田赤十字病院 医療技術部)
   肥田泰幸(JA山口県厚生連長門総合病院 臨床工学科)

パネルディスカッション6

5月18日(土)16:20~18:00(第2会場)

2018年度に発生した自然災害の経験から災害対策を考える
座長:森上辰哉(元町HDクリニック 臨床工学部)
   三井友成(姫路赤十字病院 医療技術部 臨床工学課)

パネルディスカッション7

5月18日(土)13:40~15:10(第9会場)

臨床工学医療における医療安全の現状とその対策
座長:高木政雄(湘南藤沢徳洲会病院 臨床工学科)
   山下芳久(埼玉医科大学 保健医療学部 臨床工学科)

パネルディスカッション8

5月18日(土)15:15~16:45(第9会場)

人工呼吸器の使用する環境拡大にどのように対応するのか
―中小規模病院・療養型病院における呼吸治療の安全管理―

座長:石井宣大(東京慈恵会医科大学 葛飾医療センター 臨床工学部)
   吉岡 淳(群馬パース大学 保健科学部 臨床工学科)

パネルディスカッション9

5月18日(土)13:40~15:10(第10会場)

機能的虚血とは何か?― FFRと各種resting indexの基礎と実際 ―
座長:川﨑 誠(済生会横浜市東部病院 臨床工学部)
   中川孝太郎(横浜栄共済病院 臨床工学科)

パネルディスカッション10

5月18日(土)16:55~18:25(第11会場)

在宅医療業務指針の原案について
座長:石井宣大(東京慈恵会医科大学 葛飾医療センター 診療支援部門)
   大濵和也(埼玉医科大学病院 臨床工学部)

パネルディスカッション11

5月18日(土)14:45~16:15(第13会場)

臨床現場における教育カリキュラムの見直しと今後の課題
座長:中島章夫(杏林大学 保健学部 臨床工学科)
   神戸幸司(小牧市民病院 臨床工学科)

パネルディスカッション12

5月18日(土)16:20~18:20(第13会場)

新たな認定制度の構築と今後
座長:金子岩和(東京女子医科大学 臨床工学部)
   松金隆夫(帝京短期大学 専攻科 臨床工学専攻)

パネルディスカッション13

5月19日(日)9:25~10:55(第1会場)

「医師の働き方改革」における臨床工学技士の役割
座長:本間 崇(公益社団法人日本臨床工学技士会 理事長)
   萱島道徳(奈良県立医科大学附属病院 医療技術センター)

パネルディスカッション14

5月19日(日)9:25~10:55(第2会場)

植え込み型デバイス患者の外来フォローアップを考える-適正な外来間隔とは-
座長:前川正樹(大浜第一病院 診療技術部 臨床工学科)
   辻 善範(大垣市民病院 臨床工学技術科)

パネルディスカッション15

5月19日(日)9:35~11:05(第8会場)

「医工連携進行中」~全国の医工連携の状況~
座長:西 謙一(ITSインターナショナル株式会社)
   西垣孝行(森ノ宮医療大学)

パネルディスカッション16

5月19日(日)9:35~11:35(第13会場)

今後どうなる透析装置と回路の行方+透析排水に関する緊急提言!
座長:柴田昌典(光寿会リハビリテーション病院)
   内野順司(みはま病院ME部)

パネルディスカッション17

5月19日(日)13:25~14:55(第8会場)

診療報酬改定後の高気圧酸素治療の変化
座長:灘吉進也(戸畑共立病院 臨床工学科)
   南谷克明(旭川医科大学病院 診療技術部 臨床工学技術部門)

パネルディスカッション18

5月19日(日)13:25~14:55(第9会場)

手術室業務の効果を数値にする
座長:北本憲永(総合病院聖隷浜松病院 臨床工学室)
   藤田智一(刈谷豊田総合病院 臨床工学科)

パネルディスカッション19

5月19日(日)13:25~14:55(第13会場)

「専門家としての人材育成」
~若手がスペシャリストになるために~

座長:大塚 紹(医療法人シーエムエス 杉循環器科内科病院 医療機器管理室)
   矢谷慎吾(佐世保市総合医療センター)

ワークショップ1

5月18日(土)13:40~15:10(第7会場)

ハイパーサーミアの専門性と標準化に向けて
座長:前田博司(佐世保中央病院 臨床工学部)
   塩﨑久也(埼玉県央病院)
講師:緒方誠樹(熊本セントラル病院 臨床工学科)
   足達 勇(砂川市立病院 臨床工学科)
   真鍋麻実(原三信病院 臨床工学科)
   田宮海貴(新座志木中央総合病院 臨床工学科)
   大田 真(戸畑共立病院 臨床工学科)

ワークショップ2

5月18日(土)15:45~17:15(第8会場)

血液浄化専門臨床工学技士 取得のすすめ
座長:土屋正二(みはま佐倉クリニック ME部)
   高木政雄(湘南藤沢徳洲会病院 臨床工学科)

市民公開講座

5月19日(日)14:20~15:20(第1会場)

「気象災害から命を守る!気象情報の活用」
講師:天達武史(気象予報士)
   フジテレビ「とくダネ!」出演中
 

大会事務局                

一般社団法人岩手県臨床工学技士会
〒020-0121 岩手県盛岡市月が丘1-29-15
医療法人社団 恵仁会 三愛病院 臨床工学科内

運営事務局                

有限会社ヤマダプランニング
〒020-0857 盛岡市北飯岡1丁目5-5
TEL: 019-635-6011 FAX: 019-635-6033
E-mail: jace29@yamada-planning.co.jp

Copyright © 2018-2019 The 29th Congress of Japan Association for Clinical Engineers All rights reserved.